"賃貸に引越しをしてから「こんなハズじゃなかった」と後悔をしてしまっても後の祭りなのです。
生活の拠点となる自分の部屋なのですから、事前の現地調査を入念に行い失敗しない物件選びをしましょう。賃貸契約は2年間というのが基本となっています。
契約が満了する2年後に再度契約を更新する場合には、一般的に家賃の一ヶ月分を支払う必要があります。

 

更新料の手続きを不動産屋に代行してもらうと、その代行料として家賃の半月分を、大家さんが支払うのが一般的となっています。
つまり、不動産屋と大家さんにとっての更新料は、定期的な収入の一つということになるのです。
更新料というのは、法律に明記されているわけではありません。
また更新料を支払った場合、不動産屋の収益になるのではなく、物件の大家さんや管理会社に支払われます。"



賃貸の契約は二年毎に更新ブログ:2021年06月21日

シェイプアップ中でも
「ビールが飲みたい」とか
「ビールを飲まなきゃいけない機会」ってありますよね?

もちろんシェイプアップ中は、
ビールを飲まないに越したことは無いですけど、
誘われたり、どうしても飲みたくなっちゃう時だってありますよね。
そんな時は仕方ありません、飲んじゃいましょう!

シェイプアップ中のビールは
飲んだ後が大事です!

ビールを飲んだ後って、腹がすきませんか?
ついつい味噌ラーメンやショートケーキなんかを
バカ食いしてしまいがち…ですが、
ここがシェイプアップの成功と失敗のわかれめ!

ビールを飲んだ後って
どうして腹がすくのかというと…
・アルコールの食欲促進作用
・飲酒に伴う体内の糖質減少
…という2つの理由が考えられます。

糖質が減ってる上に食欲が促進されちゃえば、
そりゃあ味噌ラーメンやらショートケーキが欲しくなるのは
当然ですね。

しかし、ここはグッと我慢。
一気にシェイプアップ挫折コースにいかないためにも
頑張りどころなんです。

どうしても何か食べたい人は、
油分を控えた穀類などなら食べてもOK。

具体的には、
お茶漬けやおにぎりなんかだったら一杯(一個)ぐらいなら、
ボーダーラインでセーフですね。

焼肉屋さんによくあるライス類は、
考え方によってはOKって事になりますよね。

他にも
バナナやフルーツジュースなんかも
腹持ちがいいのでアリです。

穀類やバナナなどは血糖値の上昇につながりやすく、
すぐに腹の空腹感も落ちつくので、
シェイプアップ中にはありがたいですね。

ビールを飲んだ後だけじゃなくて、
日々の食生活でも同じですよ!

シェイプアップ中はビールは飲まないのがベストですが、
飲んでしまった後は、
こうしたフォローを上手にしてみましょう!



このページの先頭へ戻る